文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

18 飲食について

台湾 薄焼き餅 葱油餅(ツォンヨゥピン)

知り合いにギョースーマニアがいる。ギョースーとは業務用スーパーの略である。 わたしも好きでたまに行っている。 そのギョースーマニアはいろいろな業務用スーパー限定のお薦め品を教えてくれるのである。 「星さん、あれは美味いよ。中華のペイでさ。ネギ…

豚の喉!

わたしはかなり一生懸命、政治や、文化や、芸術について書いているつもりであるが、一番読まれているのはホルモンかもしれない。 さて、ついに手を出してしまった、豚の喉! なんじゃそりゃ、喉なんて食えるのか!? 食えるかどうか試す。 安い! 100g=68…

豚のコメカミ

諸賢は豚のコメカミをご存じだろうか。 ちなみに、今この瞬間、自民党総裁候補のネット討論会をやっている。 わたしは石破さんの人気の理由がわからない。それはホルモンのように好き嫌いがわかれるということだろうか。 今日紹介するのは豚のコメカミである…

ランゲ・ネッビオーロ モンテグリッリ を飲んだ。高かった。

バローロの一番安い奴を買おうとしたら1万円したので、もっと安いのはないのか、と店員に聞いたところ、バローロと同じ葡萄を使っているこちらはどうでしょうか、と出て来たのがこれ。 だがこれも3800円税抜きである。 頭が痛い。 税込み4180円ではないか。 …

赤瓜! キュウリの原種、なるものを喰った。

包丁と比べてわかる通りデカい。 キュウリっぽいが種が硬い。この種は取り除く。皮も剥く。 薄くスライスしてオカカと醤油がベストだ。 ただ、薄くしすぎない方がいい。わたしは最初包丁でスライスして喰った。次に、みんなの分もちゃんと作ろうと思って、ス…

フォレスト・ヴィル ピノ・ノワール  を飲んだ

カルディで売っているアメリカの安いワインである。 アメリカ産のワインで美味いものにあったことがないので、今回も期待しなかったが、値段を割には意外に飲めるものであった。 しかも、2016年とちょっと古めのところがいい。やっぱり、ワインは熟成が必要…

生どぶろく 八ヶ岳 を飲んだ。

大概、売っているどぶろくはまずい。 これもまずいと嫌なので、1合の小さいのを買った。 だが、これは美味かった。ちゃんとした酒である。 よく売っているどぶろくはまるで飲むヨーグルトみたいなものが多いが、これはちゃんと酒であった。 そして、味もコク…

ジャン・バルモン シャルドネ を飲んだ 鴨も食った。

普通に美味いシャルドネだった。 最近は赤ワインよりも、さっぱり白ワインが多いかもしれない。暑さのせいだろうか。食べ物も、赤ワインが似合う煮込みとかよりも、白ワインにあうひんやりしたもののほうがいい。 その点、鴨はさっぱりしていていいかもしれ…

イオン限定 八海山を飲んだ。

このまえ飲んだ八海山が美味かったので、プラス300円も出して、イオン限定の八海山を飲んでみた。 だがしかし、困ったことに前回のような美味さはなかった。 なんか妙な味がするのだ。何かが加わっている。普通の八海山のようなストレートで素朴な味がしない…

夏と言えばゴーヤーである。

本来ゴーヤーチャンプルーは豚肉、ゴーヤー、豆腐、卵というのが正式な国際規格だ。 だが、それだとゴーヤーの味を楽しめない。 よく、ゴーヤーの苦みを抜くために、水にさらしたり、塩もみしたりしろ、という解説がある。 邪道である。苦くないゴーヤーなど…

朝日、じゃなくて、キリン!のプレミアムビールをもらった。

一番搾りプレミアム、である。 普段から薄味の発泡酒を飲んでいたので、ガツンとくる味であった。 腹に溜まるのだ。 美味いことは美味いのであるが、普段から美味いビールを飲み慣れぬ貧乏人には豚に真珠であった。 【お中元おすすめギフト】一番搾り プレミ…

コノスル マルベック ビシクレタ・リミテッド・エディション を飲んだ

ファミマ限定らしい。しかも、コノスル初の限定品らしい。 伊藤忠が入ったからだろうか、コノスル初の限定品がファミマから登場。 肝心の味は、普通に美味い。美味いからあっという間に飲んでしまった。 悪酔いもせず、実に良い酒である。 こういうのは最初…

八海山を飲んだ

たまにないだろうか? 無性に日本酒が飲みたくなるときが。 日本酒はなくても、ビールならあるかもしれない。いや、ラーメンとかならあるかもしれない。 昨日は無性に日本酒が飲みたくなって、閉店間際のスーパーで買った。 最近はスーパーでもいっちょ前な…

今週のお題「納豆」

今週のお題「納豆」 やばい。あやうく落としそうになった。 納豆はわたしの好物である。臭くて食えぬ、という人がいるが、あの匂いがまた食欲をそそるのだ。わたしにとっては良い匂いである。 さて、わたしの納豆の食べ方であるが、ちょっと特徴があるとすれ…

トアルコトラジャ を飲んだ

行きつけのコーヒー豆屋に行って、 「トアルコトラジャ、この前飲みましたよ」 というと、マスターが、 「キーコーヒーでしょ」 とずばり当ててくれた。 わたしはきょとんとして、 「え、なんでわかったんですか?」 「わかりますよ。トアルコトラジャはキー…

山菜おこわ お湯または水を注ぐだけ を喰った。

たぶん計画倒れになると思うが、キャンプに行こうかと計画している。具体的なことは何一つ決まっていない。 とりあえず、先日、モンベルに行ったときに買ってみた。キャンプに行く練習をしようと思ったからだ。 裏はこんな感じ。 中はこんなかんじ。スプーン…

スパゲティをいろいろ買った。

過日、スパゲティが食べたくなったのに、ストックが一つもなくて慌てて買いに行った。普段から大量に買い置きしているパスタなどは、当然あるものだという頭があるので、いざなくなると気がつかないものである。 どれが良いがわからなかったので、とりあえず…

ぼんじり を喰った。

ぼんじりが激安だった。100g=35円。買ってしまった。 ぼんじりに豚テールほどの不安は覚えなかった。なぜなら、ぼんじりは焼き鳥で年中喰っているからである。美味いことを知っているあらである。 ただ、買ったぼんじりはデカかった。血管も生えていた。骨…

ハートランドビールを飲んだ

職場で美味いビールの話題となった。 生ビールは新鮮なのは美味いが、3日で腐る。たまに腐った生ビールを出す店があって閉口する。 だから、瓶ビールが美味い。 缶ビールはだめだ。アルミの匂いが染みついている。 などという話になって、わたしは瓶ビールが…

上善如水 を飲んだ

上善は水のごとし、とは老子の言葉である。 上善は水の若し。 水は善く万物を利して争わず、 衆人の悪む所に処る、 故に道に幾し。 最高の善とは水のようなものだ。水は万物を潤して恵みを与えているにもかかわらず、威張ったり自慢したりせず、全てを避けて…

豚テール を喰った。

これが豚テールである。一頭から80グラムしか取れない超希少部位だ。 しかし安い。 上の方にちょっと毛が生えているのが分かるだろうか? この毛は取ったほうがいい。口に残る。 とりあえずぶつ切りにする。中央に軟骨が通っている。 なんとも食欲をそそらな…

船橋屋のくず餅を食べた くず餅は東西で違う食べ物

泣く子も黙る船橋屋のくず餅である。銀座に行ったときに買った。賞味期限は二日しかないので、ちょっと報告が遅くなった。まずはパッケージ。これは2から3人前とのことで900円ほどだった。 この紙が中に入っていたのだが、曰く「冷蔵庫で長時間冷やします…

十文字シダを喰った

諸賢は十文字シダをご存じだろうか。シダの一種である。コゴミにそっくりなのだ。 わたしはコゴミのつもりで採ってきて知り合いに配っていると、 「おまえ、これコゴミじゃないし。喰えないぞ」 と言われた。 なにーーー、と調べてみると、確かにコゴミでは…

砂肝

食い物のネタばかりで恐縮であるが、今日は砂肝。 コリコリ感が堪らない。なんでも、鳥は砂を食べて、その砂を利用して食物を消化するらしい。 鳥は人間のように歯がないので、砂などを利用してすり潰すとか。 まずはニンニク醤油に漬ける。 ネギの辛みをと…

ピノ・ノワール 鴨肉

禁酒はついに失敗して昨日飲んでしまった。このピノノワールは前に飲んでレビューしようと取っておいたもの。 昨日はぐいっと日本酒をやってしまった。 さておき、ピノと鴨は最高の組み合わせだ。 なにを以てクセ、クサミ、というのか分からないが、鴨には食…

マックシェークラムネ味、飲んだ。

すげー。わたしはやれば出来る人間である。昨日も酒を飲まなかった。禁酒なんぞ不可能だろうと思っていたが、意外や意外、やれば出来る。この調子で今日も飲まないぞ! 酒は飲まぬがマックシェークラムネ味を飲んだ。 飲む前は不味そうだな、と思っていたが…

菊姫 山廃仕込み を飲んだ

このブログでも何回か紹介しているが、菊姫はわたしが大好きな日本酒の一つである。わたしの中で菊姫と獺祭は双璧をなしている。 もちろん、今回も美味かった。 が、なぜか今回はお猪口二杯で悪酔いしてしまった。コロナ騒ぎのせいで疲れていたのだろうか? …

酒粕の美味しい食べ方。

橘曙覧が たのしみは雪降るよさり酒の 糟かすあぶりて食くひて火にあたる時 というから、何回か酒粕を炙って喰ったが不味い。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp いろいろな酒粕を買って食べたが不味い。そのたびに酒粕を無駄にしていた。 だが、いい加減酒粕…

ジョニーウォーカー ゴールドラベル 18年 買っちゃった。

ゴールドである。 箱がでかい! 以前、ジョニーウォーカー15年の投稿をした。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 15年はわたしのなかでかなり衝撃的な美味さだったのである。 そこに、ブロ友の瓜ヶ谷さんがコメントをくれた。 「ジョニーウォーカーは古い方が…

白川郷 出来たて 生 を飲んだ。

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp ↑以前の投稿で、「面白い酒であることは間違いないが、年中飲みたいとは正直思わない。」 と書いた。 年中飲みたいとは思わないのだが、たまにこれが飲みたくなるのだ。 この酒の代わりになる酒はない。かなり独特である。 …