文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

人差し指トラックボールマウス 九ヶ月使っての感想 レビュー

2019年9月10日にトラックボールマウスを買った。

その報告はこちら。

 

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp

 

そして、その後使用感を二度ほど報告した。

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp

 

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp

 

 

わたしの中にこのマウスは溶け込んでいた。最早、空気と同じような存在で気を使うこともなく、慣れ親しんだものとなった。

 

ではなぜ、いま三度目のレビューをなすかと言えば、

 

一昨日電池が切れたからである。

 

電池が切れると、うんともすんとも言わなくなる。ちょっと焦った。が、電池を替えたら元通りになった。

 

さらに、驚くなかれ、2019年の9月10日から使って2020年の6月13日に切れたのだから、およそ9ヶ月。ひと月30日だとすると、270日。

 

驚くなかれ、初回の記事に書いてある。

 

「ローエナジーモードだと273日もつ」

 

正確に計算したら、275日もった。すごすぎるぞ。+-二日。クロノメーターも真っ青だ。

 

電池を入れ替えた。次電池が切れるのは2021年3月20日前後ということか。

 

看板に偽りなしの商品。お薦めである。