Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

50円切手、80円切手、2円切手、そして30円切手

消費税が5%から8%になり切手の値段がそれぞれ上がった。50円切手は52円に、80円は82円に。

その結果、2円切手が発売された。白いウサギの可愛いやつだ。

世の中の多くの人は、いや、それほど多くないかもしれないけれど、切手をあらかじめ何枚か買って持っている。かく言う自分もその一人である。手紙やらなにやらで、切手や官製はがきはちょくちょく使う。高いものではないので、10枚くらいまとめて買ってしまう。

だから、50円切手も80円切手も官製はがきも、数枚ずつ持っていた。

増税とともに、そのままでは使えなくなり2円切手が必要となった。2円切手は安い。十枚買っても20円だ。白ウサギが可愛いという評判もあった。だから100円分買った。50枚だった。

先日、80円切手を使い切った。だが、2円切手はまだまだ余っている。なので、郵便局に80円切手を買いに行くと、なんと販売停止になっているではないか。82円切手ならあるという。

「2円切手が大量に余っている」と伝えると、30円切手と50円切手を買うしかない、とのこと。その通りにした。これから82円の郵便を出すとき、2円、30円、50円と切手を貼らねばならない。なんとも不細工である。

諸賢も2円切手を買うときには気をつけた方が良い。安いからと言って大量に買うとあとで困る。