文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

今週のお題「2020年上半期」

今週のお題「2020年上半期」

 

なんてこった。今年が半分終わっていたとは……。

 

上半期を振り返って、とかいわれても、コロナ意外なにが見えるというのだろうか?

 

おそらく、下半期もだらだらコロナコロナで終わるだろう。

 

まぁ、今年はコロナがあっただけ変化と刺激があったとでも言っておこうか。

 

いつになったら通常運転が可能になるのだろうか。もう、コロナ前の通常には戻らないのだろうか。このコロナコロナした日々が通常と呼ばれるものになるのだろうか。

 

人類はこんな社会を望んでいたのだろうか。

 

これまでの人類の歴史を振り返れば、なるべく、人と接触しなくてもいいような社会を一生懸命作ってきた。個人が埋没するような社会を作ってきた。端的に言えば、隣の家から醤油を借りなくてもすむ社会を作ってきた。結婚する必要のない社会を作ってきた。

 

コロナで、さらに人と人の接触は減る。まさに、人類が望んでいた社会が加速している。加速させるために、コロナを怖がっているのか。

 

下半期ものんびりやろうと思う。