文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

水曜=飲食 まさかの赤霧! 隔世の感!

f:id:yoshinori-hoshi:20181028144850j:plain

 

某スーパーに立ち寄ったら……。

 

なんと赤霧島がパックになっていた……。

正直ショックだ。わたしが若い頃は赤霧島と言えばステータスシンボルみたいなもので、なにかのお祝いでもなければ買わなかった。

一番高いときで、一升8000円くらいで買った覚えがある。でも、その頃は、買えるだけラッキーで、「お一人様一本限り!」で売られていて、明くる日にはもう店から綺麗さっぱりなくなっていた。

そんな昔が懐かしい。

ちょっと前から値崩れしていて、一升3000円を切っていた。それだけで、充分有り難みは減っていた。なのに、

なんだよパックって。1780円? 料理酒かよ。

 

赤霧が1780円で飲める。いい世の中になったのかどうか。

酒には酔っても興は醒める。

 

 

赤霧島 25% パック 1800ml

赤霧島 25% パック 1800ml