文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

古着屋巡り

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190207172427j:plain

 

わかる人はここがどこだか一発でわかるだろう。

 

高円寺である。

f:id:yoshinori-hoshi:20190207171734j:plain

 

高円寺になにをし行ったかといえば、ブレイシーズを買いに行った。

わたしは初めて高円寺に足を踏み入れた。古着屋が多いとは聞いていたが、ここまで多いとは思わなかった。

一応、友人にブレイシーズの売っている店の場所だけは教わっていたので、それは難なく購入できたのであるが、そのあと、目の前に現れる店にひたすら入っていたら、あっという間に時間が過ぎてしまった。

 

まだまだ回るべき店はあったのだが、惜しむらくは閉店の時間で、手頃なネクタイを一本買って帰った。

 

なるほど。いいものを安く買おうと思ったら、高円寺に行けば相当揃う。これでは、島村やユニクロが苦戦するのも無理ない。とくに、ネクタイやブレイシーズなど定価で買うのがバカらしくなる。

 

ただ、ネクタイはさすが高円寺なので、高円寺価格になっている。品数はもちろん高円寺であるが値頃感は近所のハードオフの方が上かも知れない。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190207174154j:plain

 

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190207192638j:plain

 

 

リカーオフを発見した。なにも買わなかったが。

現行品は多少安い感じだったが、べらぼうに安いというわけではない。

古いコニャックとはか買いだったかも。でも、保存状態が気になる。服や雑貨のように見た目では判断できないから。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190207183335j:plain

 

 

バルログの爪まで売っていた。恐るべし、高円寺。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190207175628j:plain