文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

かな書 葛の花くぐりて響く流かな

ペンの光 二〇一六年八月号

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190130194700j:plain

 

葛の花くぐりて響く流かな

 

石昌子の句。石昌子杉田久女の長女。杉田久女は虚子の弟子。

 

葛の花の下を小川が流れているのであろうか。そして、葛の茂みを通って音が伝わってくる。そんな感じなのだろうか。

 

「花」という字が見慣れない文字であるが、調べたらちゃんと出てきた。

世の中にはマニアックなサイトがあるものである。 

連携検索【文字検索画面】

 

 

セーラーのヤングプロフィット、ミュージックニブで書いた。ミュージックニブは思ったよりも味が出ていい。縦が細く横が太くなるので、文字にメリハリが生まれる。

 

ヤンプロの記事↓

セーラーのスケヤンプロにプライベートリザーブのアラビアンローズ - 文学・文具・文化 趣味に死す!

 

カリグラフィーペンなどでかな書を書いたら、意外に面白いかも知れない。

 

楷書で書くとこうなる。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190130194647j:plain

 

 

 

久女無憂華

久女無憂華