文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

仕事納めの儀式

 

たまたまある大きな組織の施設にいた。そこで担当者と話していたら、「仕事納めの儀式が始まりますので構成員は大会議室へ集まって下さい」とのアナウンスが流れた。

「なに、仕事納めの儀式って?」
「星さんも行ってみる?」

ということで、執筆の肥やしになればとのこのこついていった。

大会議室では数百人の人間が整列している。その後ろにちゃっかりと並んでいるとしばらくして式が始まった。

どうってことはない。偉い人が二人出てきて、5分づつくらい挨拶をするだけ。今年もご苦労様でした。来年もよろしく。といった感じ。すぐに終わってしまった。

同じような仕事始めの儀式、というのもあるらしい。
「これをやらないと仕事納めの気がしない」と言っていた。
初めて見る光景だったので興味深かった。世の中ではこういう風習があるらしい。