文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

なんか国民民主党がガッカリな感じだ

山尾志桜里氏、次期衆院選は比例東京単独1位で出馬(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

わたしはちょっと前まで国民民主党が一番まともな政党で、日本のために頑張ってくれると思っていたが、ここに来てガッカリ続きである。

 

まず、連合を切る、というか、連合から切られてよりよい政党になると思いきや、電力が付くことを許容してしまった。

 

これでは単なる電力新党ではないか。公約は原発再稼働だろうか?

 

さっそく立憲が公約で「クリーンエネルギー」を掲げてきた。

 

さらに山尾の比例単独1位。こんなことをしたら東京で他の選挙区から出ようって人間がいなくなる。つまり、東京は全部立憲に明け渡した宣言に等しい。東京を全て立憲に明け渡す代わりに、山尾1尾を通そうというのか? しかも驚くほど有権者に人気のない。

 

これでは、全国的に比例票に響いてしまうのではなかろうか。

 

はっきり言って国民民主党は迷走している。合併話が出た頃から迷走して、結局立憲にいいようにやられている。それはひとえに、玉木氏が敵を見誤っているからに他ならない。

 

首班指名で枝野に投票するなら、最初っから分党なんてするべきではなかったのだ。格好悪いにも程がある。国民民主党が目を覚ましてくれることを希う。

 

 

#日本ヤバイ

#日本ヤバイ