文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

ぼんじり を喰った。

ぼんじりが激安だった。100g=35円。買ってしまった。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20200618165624j:plain

 

 

ぼんじりに豚テールほどの不安は覚えなかった。なぜなら、ぼんじりは焼き鳥で年中喰っているからである。美味いことを知っているあらである。

 

ただ、買ったぼんじりはデカかった。血管も生えていた。骨もついていた。これで良いのかどうか分からないが、とりあえず焼いた。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20200618170447j:plain

 

デカいから結構時間がかかった。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20200618170639j:plain

 

美味そうではないか。未知の食べ物には、まずは塩胡椒と決めている。塩胡椒で喰ったが、べらぼうに美味い。ただ、骨があって食べにくい。この骨は除去して食べるらしい。そうすると、焼き鳥で出てくる大きさのぼんじりになる。

 

中に黄色い怪しい物体が入っていた。調べると油壺というものらしい。除去しても構わないが、そのまま喰ってもコクがあるとのこと。見た目は悪いが、味はあまりしなかった。面倒なので除去しなかった。

 

甘辛く、ネギと炒めてぼんじり丼にして喰ったら最高なり。

 

安くて美味い! 骨を取るちょっとした手間がいる。

 

ぼんじり、お薦めなり。