文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

雨のことば辞典の最初の項は「愛雨」である。

今週のお題「雨の日の楽しみ方」

 

雨の日の楽しみ方。難しいお題である。

 

わたしは靴が好きなので、雨の日はレザーソールの靴が履けないので、基本的に困る。

 

雨の日に履く靴はスエードが多いかも知れない。スムースレザーよりも水に強いような気がするのは気のせいだろうか。

 

雨は景色が好きである。とくに、田舎の窓から眺める雨景色は風情がある。モノクロの写真に味があるように、雨によって色が抑えられた世界は、晴れの日のケバケバしさとは違う魅力がある。

 

とくに、わたしのように基本的に黄昏れていたり、世を拗ねていたり、憂鬱なポーズをとっているものにとって、雨は仲間である。外で元気よく活動する連中も大人しくなる。

 

そう考えると、雨は嫌いではないかも知れない。

 

以前、雪が好きだと書いた。雪で機能麻痺した社会が好きだ。

 

雨も選択とかあるので、降り止まぬのは困るが、ほどよく降ってくれる分には、むしろ歓迎である。

 

以前、雨のことば辞典、というのを買った。類語的に辞典内でリンクしていれば、もしくはシチュエーション別の索引があれば、もっと使いやすいのに。

 

雨のことば辞典 (講談社学術文庫)

雨のことば辞典 (講談社学術文庫)