文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

ゾゾの社長。ロシアの小説家。記憶力が。

知り合いと車に乗っていてゾゾの社長の話になった。

 

「ゾゾの社長名前なんていったっけ? マエゾノさん?」

 

わたし答えて曰く、

「いや、ちがうよ、ゾゾだけどマエゾノじゃない。マエはあってるけど、そんな名前じゃなかった」

「彼女の方はゴーリキだ」

「そういやぁ、ゴーリキって小説家いたよね」

「そんなやついるんだ?」

「たしか、外套って小説書いてた」

 

ここで助手席乗っているわたしは外套をスマホで調べる。

 

「あ、間違えた。ゴーゴリだった」

ゴリオ爺さんって小説あったよね」

 

これも調べる。

 

「そりゃバルサックだ」

 

結局、ゴーリキ 小説家 で検索。

 

「ああ、ゴーリキーだ」

 

と、ゴーリキーの作品を見てみたが、知っているのはひとつもなかった。

で、結局、ゾゾの社長の話は流れた。

 

今調べた。マエザワさんだった。

 

 

外套・鼻 (岩波文庫)

外套・鼻 (岩波文庫)

 

 

 

ゴリオ爺さん (新潮文庫)

ゴリオ爺さん (新潮文庫)

 

 

 

どん底 (岩波文庫)

どん底 (岩波文庫)

 

 

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村