文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

アクセルが戻らなくなったり、バスが勝手に動いたり

まだ5月にもなっていないのに暑くなってきた。昨日は部屋でクーラーを入れ、今日は車を運転していてクーラーを入れた。

 

最近の温暖化は、電気屋の陰謀ではないかと思うほど暑い。

 

この調子で暑くなってきたら、今年の夏辺り、どうなってしまうのだろうか。今からゾッとする。

 

明日は雨らしい。太陽がない分、少しは涼しいだろうか。それとも蒸し暑いだけだろうか。

 

ここのところ車の暴走が続いている。アクセルが戻らなくなったり、バスが勝手に動いたり。命などいつ無くなるか分かったものではない。確率は低いかも知れないが、われわれはそういう理不尽な世の中に生きている。

 

年寄りの運転を禁止しても、バスの安全を万全にしても、この理不尽はなくなるまい。

 

ただ、理不尽が少なくなっていることは確かだと思う。中東などでは理不尽が溢れている。日本は平和だ。

 

理不尽は少ないが、少なければ少ないほど目立つ。この理不尽とどうやって付き合っていくか、それを考えるのは文学の大きな役目である。