文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

日産はなかなかお得なのだ。

今日、日産は株価を大きく下げたか、それは権利落ちである。結局4%ほど下がったが、日産の利回りは6%なので、それだけで得をしたというわけだ。

 

わたしは欲張りなので売らずにそのまま持っている。元に戻して売れば二度美味しいではないか。

 

格言で、権利落ち押し目買い、というのがある。買っとけばよかったかなぁ。

 

ご覧の通りズドンと落ちている。

f:id:yoshinori-hoshi:20190327181136p:plain

 

 

見よ。この配当利回り

f:id:yoshinori-hoshi:20190327181219p:plain

 

ちなみに、平均はこんな感じだ。

f:id:yoshinori-hoshi:20190327181258p:plain

 

銀行に預けるよりよっぽどマシである。

株が下がらない限りは。というか、普通、株価というのものは上がるものである。1989年の38,915円の半分ほどっていうのは、ちょっと資本主義社会としてはおかしいのではなかろうか。いや、これを究極の安定と見るか。

 

ちなみにこれがダウのチャートだ。1989年は2000ドルくらいだぞ。

f:id:yoshinori-hoshi:20190327181742p:plain

 

DAX30がこれ。やっぱり10倍近くになってる。

f:id:yoshinori-hoshi:20190327182155j:plain

 

 

そりゃ円高も進むに決まってるが、はっきり言って円高でも追いついていない。

やっぱり日本株はオワコンかも知れない。

 

 

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)