文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

かな書 くれなゐの色を見てゐる寒さかな

f:id:yoshinori-hoshi:20190314065705j:plain

 

ペンの光 2016年11月号

 

「くれない」は普通暖色であるので、それと寒さを組み合わせるのが意表を突いているという歌である。

 

このくれないはなにをさしているのか。夕日だろうか。花だろうか。様々な憶測ができるが、特定してしまうことはこの歌の味わいを損なう。

 

「くれないの」は「色」の枕詞である。

 

今でこそ紅は濃い赤のイメージがあるが、語源は呉の藍であったり、

万葉集にも「桃の花紅色ににほひたる」など、よく分からないのだ。

 

ここはおとなしく、この句に煙に巻かれるのがよかろう。

 

楷書で書くとこうなる。

f:id:yoshinori-hoshi:20190314065645j:plain

 

鉛筆はなんと言ってもmade in Japanに限る。がなぜかこの鉛筆が好きでよく使っている。

 

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190314065835j:plain

1Bという不思議な鉛筆だ。和蘭製らしい。

 

ノートはライフ薄青。紙がクリーム色で気に入っている。

f:id:yoshinori-hoshi:20190314065843j:plain