文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

冷凍小松菜を作ってみた。

正月に実家に帰ったら、実家が録画していたのだろうか、ためしてガッテンで小松菜が取り上げられていた。

 

野沢菜風 小松菜の漬け物 - NHK ガッテン!

 

小松菜に塩を振って凍らすと野沢菜になる、というにわかには信じがたい内容だったので小松菜を買ってやってみた。

ちなみに、野沢菜と小松菜は似ているが別物である。

f:id:yoshinori-hoshi:20190107210447j:plain

 

で、こいつを洗ってジップロックに入れる。茹でたりしない。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190107210719j:plain

 

こいつに塩を入れる。

塩は野沢菜の3%である。野沢菜が約200gなので、塩は6gくらいだ。

f:id:yoshinori-hoshi:20190107210801j:plain

 

 

塩を入れたところ。

f:id:yoshinori-hoshi:20190107210847j:plain

 

空気を入れて膨らませて振る。シャカシャカポテトの要領である。

f:id:yoshinori-hoshi:20190107210917j:plain

 

今度は空気を抜く。わたしはストローを使っている。

f:id:yoshinori-hoshi:20190107211059j:plain



一晩冷凍庫に閉じ込める。かちんこちんになる。冷凍庫が長野県の代わりらしい。

f:id:yoshinori-hoshi:20190108214312j:plain

 

解凍すれば食べられる。わたしは一晩冷蔵庫に入れて解凍した。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20190109091512j:plain

 

水気を絞って器に盛りつける。塩が利きすぎていたら、ほんの少し水を通せば大丈夫。

f:id:yoshinori-hoshi:20190109094321j:plain

 

 

さて、肝心の味であるが。ずばり、美味い。野沢菜かと言われるとかなり微妙だ。野沢菜っぽいかなぁ、って感じ。野沢菜の漬け物の方がもっと固いし、味が複雑。

正直、野沢菜だと思わないで、小松菜の浅漬けと思って食った方がいいと思う。これはこれで滅茶苦茶美味い。塩だけでなく、鰹だしとか、鷹の爪とか、いろいろアレンジしたくなる。

阿呆みたいに簡単なのでお勧めだ。

 

 

タキイ種苗 こまつな 小松菜