文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

水曜食い物 ひやおろし

日本酒は普通、貯蔵前と瓶詰め前の2回火入れ(60度のお湯につけて発酵を止めるて変な菌を殺す)を行う。

全く火入れしない日本酒を生酒。

瓶詰めの前に火入れすると生貯蔵酒。

貯蔵前に火入れすると生詰め。

冷やおろしは生詰めである。

日本酒は冷蔵庫みたいなところで貯蔵される。その冷蔵庫の温度と、外気が同じくらいの温度になったとき、冷やの状態で卸すから、冷やおろしらしい。

だとすると、まだまだ熱いので本当の冷やおろしではないかもしれない。

ただ、生貯蔵酒、冷やおろし、普通の酒、これの違いを飲んだだけでわかったら、そうとうなソムリエだと思う。

ぶっちゃけ、わたしはそれほど味の違いがわからない。

完全生酒でシュワシュワいっているのはわかるが。

あと、生貯蔵酒と生詰めで美味いとおもう酒に会ったことがない。フレッシュと言うが、なにがフレッシュなのかわからない。獺祭の方がよほどフレッシュだと思う。

ただ、冷やおろし、いまの冷やおろしと、11月の最後辺りに出回る冷やおろしでは熟成感が違うという。また冷やおろしが最後の頃になったら、一本買ってみようと思う。

f:id:yoshinori-hoshi:20180923154903j:plain

f:id:yoshinori-hoshi:20180923154929j:plain

 

 

 

特別純米酒 ひやおろし 五百万石(生詰) 720ml

特別純米酒 ひやおろし 五百万石(生詰) 720ml

 

 

 

【季節限定】菊水 純米吟醸ひやおろし1800ml

【季節限定】菊水 純米吟醸ひやおろし1800ml

 

 

 

白瀧酒造 ひやおろしの上善如水 純米吟醸 瓶 720ml

白瀧酒造 ひやおろしの上善如水 純米吟醸 瓶 720ml