Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新!

友情もLGBTに引っかかるか LGBTその4

そもそも、友情と愛情とは明確に違うものなのだろうか。

愛情の範囲は広い。犬猫にまで広がる。友情はこと友人に関してのみ。

人間に対する感情としては同質のようなもので、異性に対して発現すれば愛情で、同性に対してだと友情と呼ばれる。

そうすると、友に対する過度の友情が、美しい親友関係ではなくLGBTに分類しかねられない。

友のために死す、という美談がこれまで通用してきたが、あまりにLGBTが人口に膾炙すると、

「友達のために死ぬ? LGBTなんじゃね?」みたいな身も蓋もない話になってしまわないか心配である。

 

個人情報保護法もどんどん一人歩きして成長してって、クラス名簿も老人会名簿も作れないくらい巨大な権威になった。

LGBT運動は本来は住みやすい世の中を作ろう運動だったが、逆に世の中を窮屈にするかもしれない。それはもちろん、だれの悪意もあるわけではないのではあるが。

 

杉田水脈議員の「生産性がない」論文に関する感想。 - Yoshinori Hoshi Official blog

「生産性」のないLGBTに税金は投入すべきではないか - Yoshinori Hoshi Official blog

谷川とむ議員 趣味みたいなもの問題 同性婚の法律を作るべきか - Yoshinori Hoshi Official blog

 

 

新潮45 2018年08月号

新潮45 2018年08月号