文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

今週のお題「ゲームの思い出」

今週のお題「ゲームの思い出」

 

わたしはガチのファミコン世代だ。

マッピーとかゼビウスとか、お化けのQ太郎とか、ハットリ君とか、滅茶苦茶楽しんだ記憶がある。

少し大きくなってからはスーファミがでて、ストツーやらファイファンやらをやった。ドラクエはやらなかった。やったけど途中でデータが飛んでやめた。

そのあとはPCでいかがわしい感動系ゲームをやるようになり、今ではスマホで荒野行動である。

 

今の子供たちはファミコンなどの歴史をすっ飛ばしてスマホゲームをやっている。

ボイチャはゲームの楽しみを劇的に変えたと思う。

わたしが子どもの頃は誰かの家に集まってファミコン

一昔前、子供たちは公園に集まってDSをやっていた。

いまや家から出る必要はないし、見ず知らずの老若男女とゲームを楽しむことが出来る。

VR、ARが始まっている。10年後は想像を絶するゲームが台頭しているだろう。

人類の歴史はゲームに侵食されつづけている。いまよりももっと食べられていることだろう。

 

一日二回投稿! 30日チャレンジ中! 次の投稿は7月19日7時37分。