Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新! 現在35日チャレンジ中! 火曜 文具  水曜 食い物  木曜 小説  金曜 映像 土曜 お題  日曜 政治社会  月曜 ダンディズムで更新!

クワイエットルームにようこそ 松尾スズキ

 

クワイエットルームにようこそ (文春文庫)

クワイエットルームにようこそ (文春文庫)

 

松尾スズキはいま芥川賞レースを走っている最中であるが、この作品は、2005年下半期の芥川賞候補作品になった作品である。

 

文字通りヤクでぶっ飛んでる話ではあるが、面白い。起承転結がある。逆に、こういう作品なら起承転結なんか要らないような気もするが。

あと、主人公がぶっ壊れているのに、壊れ切れていない。もちろん、壊しすぎてクチュクチュバーンになったらなったで困るが、その辺の塩梅が中途半端で芥川賞を逃したのではなかろうか。

この作品は一見壊れているが、普通の小説を読みたい人にも十分お勧めできる作品。

松尾スズキは劇作家ということもあり、場面の作り方が上手い。

 

映画化もされている。

 プライムで見られる。ちょっと観てみたら、面白くて全部見てしまった。

しっかし、そうそうたる俳優が贅沢すぎて原作のイメージと違いすぎる。

 

クワイエットルームにようこそ Blu-ray スペシャル・エディション

クワイエットルームにようこそ Blu-ray スペシャル・エディション