Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

マニフェスト表紙。党首の写真分析。本当の枝野の姿は!?

f:id:yoshinori-hoshi:20171022105704j:plain

 

 

見づらいので公式HPから。

f:id:yoshinori-hoshi:20171007204621j:plain

 

まずは枝野さん。ネクタイは青地にピンドット。シャツはストライプでボタンダウン。カフスは大丸だと思われる。

スーツは紺無地。かなり明るく見える。青に近い紺だ。袖のボタンは四つボタンキッシング。

で、枝野さんはこんな明るい背広持ってたかな、と画像検索をかけた。一つもない。おそらく、色相補正で立憲のイメージカラー、青に近づけたのだ。

さらにさらに! 青のピンドットのネクタイをしている画像もない。まさか、と調査を重ねると、この画像が出てきた! マイクのテープ、ワイシャツのストライプ、背景、マニフェストの表紙に使われた演説に違いない。そして、この時のネクタイは……赤のピンドットだ! これもイメージカラーの青に修正したらしい。

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073124j:plain

正直、ここまで修正されるとお洒落分析の意味がなくなる。だが、立憲民主党として、枝野さんがどういう格好をすべきか、修正によって表現されているところは参考になる。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073400j:plain


一方安倍さん。紺無地のクラッシックなスーツだ。シャツは無地のレギュラーカラー(セミワイドかも)。

注目する唯一の点はネクタイだ。レップタイである。前原もレップタイをよく絞めていたが、安倍さんがマニフェストの表紙でレップタイを絞めると色々勘繰りたくなる。

どうやら、このネクタイ、相当のお気に入りのようで、至る所で絞めている。あと、安倍さんは前原に劣らずレップタイを絞めている。唯一「安倍 国連」の検索だけ、レップタイが出てこなかった。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073455j:plain

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073508j:plain

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073523j:plain

f:id:yoshinori-hoshi:20171025073535j:plain

 

またおんなじネクタイ絞めてるよ……。とプーチンは思った。

 

 

現代の肖像 枝野幸男 eAERA

現代の肖像 枝野幸男 eAERA

 

 

 

 

 

日本よ、咲き誇れ (WAC BUNKO 264)

日本よ、咲き誇れ (WAC BUNKO 264)

 

 

 

新しい国へ 美しい国へ 完全版 (文春新書 903)

新しい国へ 美しい国へ 完全版 (文春新書 903)