Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

「銀座の男」市 2017.10.3初日の開場時間前から並んでみた

 

開場16時から。10分ほど前に着いた。驚いた。エレベーターから降りたら、永遠と人の列だ。最後尾の看板を持った係員は、レストラン街のずっと奥にいた。200人、300人くらい並んでいたのではないか?

 

会場が見えない。こんな奥から並んでいた。そして、わたしの後ろにも何人も並んだ。

f:id:yoshinori-hoshi:20171003155539j:plain

 

進んで会場が見えてきた。

f:id:yoshinori-hoshi:20171003160211j:plain

 

会場の様子。あと十人くらいで入れる。

f:id:yoshinori-hoshi:20171003160311j:plain

 

4時になると、列は進みだし、それほど待つことなく入れた。やはり、品数が違う。ほとんどの商品でサイズが揃っている。初日限定先着50着の生地はものすごい人だかりだ。今回は入るときに透明な買い物袋を手渡された。こんなのいらないよ、と思ったが、みんなその袋に生地やパンツやジャケットを詰めていた。やっぱり、初日に並ぶような人たちは、ただぶらりとくるのとは違う。狙っている品があり、買う気満々で来ているのであろう。

わたしはフランネルのスーツが欲しいと書いた。今回は有言実行。フランネルのスーツを買った。丸縫いはFox Brothersとかカノニコとか、いくつかあった。だが、丸縫いのトラウザーズは細いのだ。たしかに、抜群に格好良いのであるが、座ったりするときに負荷がかかり疲れる。今回はやめた。

レディメイドはノープリーツばかりで気に入らない。なにか良い生地はないかと、生地売場を見て回った。フランネルはない。だが、どかんと置いてある生地ではなく、パッチの方にあった。生地から作ろうと思っている人はパッチも要チェックだ。

紺のチョークストライプのフランネルも数種類あった。ロロピアーナとカノニコとイギリス製の生地(どこだか失念した)が気になってしまった。

この中で、イギリスとロロは鉄板の鉄紺で、カノニコだけ明るめの紺だった。好きな色だ。顔元に生地を持ってきて蛍光灯の下ではあるが見てみると、わたしとの相性も悪くない。きっと太陽光の下ではかなり明るい青にみえることだろう。

さてさて、ここからが大変であった。わたしはワンプリーツ、もしくは2プリーツのトラウザーズが欲しいのでわざわざオーダーしている。もちろん、店員もよかれと思って言ってくれているのは分かるのだが、ノープリーツを勧めてくる。わたしがジャケットを太めにしなかったので、それだと、ノープリーツでなければおかしい、と言うわけだ。ワンサイズ大きいトラウザーズを出してくれて、これならプリーツがなくてもゆったりだろう、と勧めてくれた。それも一理ある。が、わたしの美意識ではプリーツが入っていないトラウザーズは美しいと感じない。腰から足首まで、ピーっと一本入っているプリーツが格好良いのだ。バランスが犠牲になるのは致し方ないと思う。

あーでもない、こーでもない、とトラウザーズをいじくっていて、わたしが、
「この前丸縫い買ったんですよ。でも、ほんとトラウザーズが細くて」
とぼやくと、
「ああ、あれは見せるためのスーツですから」
とのこと。前回もそうだったが、販売員は丸縫いをあまりよく思っていない感じがした。わたしも、普段使いに勧めるかといわれれば、ためらってしまう。

スーツは本来ゆったり着るものなのかも知れない。一日中着ているのだから。なのに、最近細身のスーツが流行っている。あれではちっともくつろげない。くつろげない服は衰退してしまう。最近、少し太めになってきたが、まだまだ細い。スーツの行く先が心配である。

 

 

銀座の男市関係の記事

銀座の男夏市にぶらりと行って、ぶらぶら商品を眺めていたら、丸縫いスーツを買っていた - Yoshinori Hoshi Official blog

松屋、銀座の男市に行ってきた。初日にだ。2017年5月11日 - Yoshinori Hoshi Official blog

松屋銀座の「銀座の男市」は12月13日からだ - Yoshinori Hoshi Official blog

銀座の男市2016年10月5日に行ってきた。 - Yoshinori Hoshi Official blog

銀座の男市 2016年5月 - Yoshinori Hoshi Official blog

松屋【「銀座の男」冬市】に行ってきた。イージーイージーオーダーとは - Yoshinori Hoshi Official blog

松屋 銀座の男市に行ってきた。初日にだ。 - Yoshinori Hoshi Official blog

 

 

バイヤー宮崎さんの御著書。