Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

red wing 875 アイリッシュセッター ビンテージ 清掃 その3 ジャブ漬け

数日前、ビンテージレッドウィング875を買ってジャブ漬け洗いをした。

それを、約3日間乾かして、油を入れて履いた。

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp

red wing 875 アイリッシュセッター ビンテージ 清掃 その1 - Yoshinori Hoshi Official blog

 

red wing 875 アイリッシュセッター ビンテージ 清掃 その2 ジャブ漬け - Yoshinori Hoshi Official blog

 

結論から言うと、履き心地は最高である。試し履きで惚れたのと同じだ。

靴紐はしっかり絞める。緩く絞めても履けることは履けるが、しっかり絞めて歩いたときは本当に歩きやすい。

ネットを見ると、スニーカーの方が歩きやすいという投稿を見かけるが、スニーカーに劣らず歩きやすい。ドレスシューズよりは遙かに良い。馴染めばもっと履きやすくなると思う。わたしの足に合っている。

 

さて、ビフォー・アフターをご覧頂きたい。

ビフォー

f:id:yoshinori-hoshi:20100311160759j:plain

 

アフター

f:id:yoshinori-hoshi:20100320151701j:plain

 

想像以上に綺麗になった。

清掃パート2で書いたとおり、洗剤は一切使ってない。水だけだ。

同居人曰く、「新品よりそんぐらいよれてた方が格好いいね」とのこと。

この靴を履いてasbeeで新品を見てきたが、わたしの方が味がある。

もちろん新旧に勝ち負けなどない。

しかし、値段は十分の一。味はこっちの方が上。しかもビンテージ。

勝った!

 

f:id:yoshinori-hoshi:20100318163058j:plain