Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

アトランティスのこころ を観た

 

アトランティスのこころ 特別版 [DVD]

アトランティスのこころ 特別版 [DVD]

 

 

スティーブン・キングの作品。原作を読んでいないのでわからないが、原作とは相当違うらしい。名脇役のデヴィッド・モースが出ている。確かに名脇役で、演技は完璧に見えた。おそらく、完璧すぎるところが玉に瑕なのかもしれない。上手すぎて気になる、のである。

作品はデヴィッド・モースの子供時代の回想。ただそれだけ。回想の中ですごいことが起きるわけでもなく、ちょっとした超能力が使えるおじいさんが出てくるだけ。

それでも、この作品は面白い。子供の頃のことを思い出させてくれる。ああいう森で遊んだよなぁ、とか。たぶん、アメリカ人ならわたしよりももっと楽しめると思う。

超能力じいさんが悪の組織に誘拐されるわけだが、本来ならそこが気にならなくてはいけないはずなのに、この作品はじいさんが組織に誘拐されたところで終わる。そして、主人公も観客も、そのことが気にならないという不思議な作品。

大好きなじいさんが目の前で誘拐されるのだから、主人公はもっとショックを受けてもいいはずなのに、「テッド。あんたのおかげでおれは大人になれたぜ」とか呑気な回想をしている。

不思議だけど、観ていて苦にならない作品。

 

原作はこちら↓

 

アトランティスのこころ〈上〉 (新潮文庫)

アトランティスのこころ〈上〉 (新潮文庫)