読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

「エリザベス」を観た

10 映画

 

エリザベス (字幕版)

エリザベス (字幕版)

 

 

面白いのだが、時代劇の感じがしないのである。エリザベスIは1533年生まれなので織田信長よりも1歳年上だ。

この映画、少々ふざけすぎているというか、間が抜けているというか、緊張感がないのである。

ロバートは女王と恋仲であるが、女王から嫌われるきっかけが、「じつはロバートは既婚者」であることがバレる、みたいな。女王とロバートは幼なじみだし、昔のイギリスなんて村みたいなものであるから、知らないわけがない。

ウォルシンガムが裏切ったか! と思いきや、10秒後に裏切った振りだっただけとわかるし、スコットランドのメアリーはあんな大物ぶって瞬殺されるし、アンジュー公はただのキチガイと描かれている。

007のダニエルグレイクは007みたいな感じで出てきたと思いきや、拷問されてベラベラ喋るし。

見所はジェフリー・ラッシュが格好いいところだろうか。

ちなみに、「エリザベス:ゴールデン・エイジ」という続編がある。