読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドの靴

15 ダンディズム

amazonプライムで007がもうすぐ終了と言うことなので、頑張って観ている。昔のと最近のを交互に観ている。アクションシーンは最近の007が圧倒的である。ファッションはどちらも格好いい。いま、ラペルとポケットチーフの関係を研究中で、後ほど発表できると思う。

その前に、最新作スペクターのボンドの靴が気になったので報告する。

多分、普通に考えて、ボンドは内羽根のストレートチップを履いている感じがする。なぜなら、それが最もエレガントでオーソドックスでイギリス的であるからである。

だが、実際は、なんと、外羽根のストレートチップを履いていた。ソールはダイナイトだ。

はっきり映っていたシーンは砂漠の真ん中の基地で捕まったシーンである。ニコちゃんマークのダイナイトと外羽根ストレートチップがはっきり映っている。つま先はほどよく減っているが、踵はあまり減っているようには見えない。踵だけリペアしたのだろうか?

f:id:yoshinori-hoshi:20161126224608p:plain


冒頭のアクションシーンのヘリの場面でも外羽根ストレートチップらしきのが確認できる。

 

f:id:yoshinori-hoshi:20161126224713p:plain


外羽根のストレートチップは安い靴にはよくあるが、ダイナイトソールを付けるほどの靴には珍しい。エンドクレジットなどを確認したが、メーカーは分からずじまい。