Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

きれいな海 きたない膿 海と膿は同源ではないかという憶測

海、膿、双方とも「うみ」と読む。海と膿では大違いである。

さて、語源はどのようになっているのか。

 

海の語源は二つあり、溟(めい)に母音のuがついてumeiがつまってumiになったという説。

 

もう一つは「う」=大 「み」=水 説。

 

膿は「熟む」の連用形名詞。

 

結論。海と膿は何の関係もなかった。

以上は辞書を調べた限りの語源だ。

 

ここからはわたしの憶測。

 

膿は熟みであり、熟む、生む、産む、膿むは同語源だ。「うむ」とは何かが生成されることを言う。

 

とすると、海は母なる海とか言うし、生命の源とか言う。すると、海も何かを生成する場所で、「生み、熟み、産み、膿み」に通じるものがあるのではないか?