文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

風邪ひいた

一昨日の夜から熱が出て一向に下がらない。医者は行きたくないが、同居人が行け行けうるさい。

 

頭痛と咳と鼻水の症状。ただ、腹は減るのでそれほど重症ではないだろう。明日も下がらなければさすがに病院行くか。

 

引くという言葉、それこそ、なんにでも使われる言葉で、言語の基本的な性質をもっている。「ひ」という音が、引くを意味している。弾く、退く、牽く、惹く、曳く、など様々な漢字を当てるが、同源である。

 

「ひく」とは手に持って引き寄せる、という意味。

 

「風邪をひく」とはよく言ったもので、風邪というものを引き寄せてしまったという意味だろう。風まかせ、とか「かぜ」には運に寄るところが多い。当たりを引く、外れを引く、風邪を引く、この辺は共通していると思われる。

 

昔から風邪のような病気はみんなよく罹っていたのだろう。だからか、滅多に罹らない癌とか盲腸とかは引くとは言わない。