文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

この正月は英語学習とちょっとした小説の執筆ですごそう。

お題「冬の過ごし方」

 

のんびり英語の学習をしているが、つくづく英語は暗記だと思う。

英語は慣れ、英語は繰り返し、というがこれらは全部記憶だろう。英語が出来るようになるには英語のもろもろを記憶すればいいのだ。

そして、記憶して使えるようにするには、繰り返しが必要であるし、慣れが必要ということである。

で、効果的な学習法はと考えたとき、ひたすら覚えるように学習するというのがいいのではなかろうか。無味に学習時間を増やすよりも、覚えよう、記憶しよう、と学習する。それが有益な気がするのである。

あと、TEDの文脈で覚えた単語はものすごい記憶に残る。わたしは単語帳を必死に覚えようとしても身につかなかった語彙が、簡単に増えていっているようだ。これも、単語を文脈、物語と関連づけて記憶できているからではなかろうか。

TED学習をもうちょっと増やしてみようか。

 

TEDトーク 世界最高のプレゼン術

TEDトーク 世界最高のプレゼン術