Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

アラブとスラブとアラビアとラトビア

アラブとスラブがこんがらがっている人がいた。自分はさすがにアラブとスラブの違いはわかる。しかし、この二つの言葉は似ている。ひょっとして語源が同じなのでは、と調べてみたが全然関係ないようだ。

詳しくはわからなかったが、アラブは古代の国名。スラブは「言語」という意味らしい。

ただ、アラビア、ラトビアリビア、これらは語尾に地域名をあらわすiaがつけられたものだ。オセアニアとか。

ひょっとしたらアジアもそうかと思ってwikiで調べると、果たせるかな、asu東、ia接尾語でasiaアジアらしい。この時、西がerebと書いてあった。もしこれにiaをつけたら、erebiaでアラビアと読めないであろうか? erebiaを調べてみたら、残念、蝶蝶の名前であった。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/47/Erebia_ligea01.jpg/220px-Erebia_ligea01.jpg