読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

政治について絶望を書いてきたが、では希望はないのか? この動画はヒントになるかも

(100日連続更新29日目)

民主的独裁の動きは以下のように説明される。

政府がマスコミに圧力をかけ、マスコミが偏向報道をする。

それが常態化すると、マスコミは自主的に偏向報道を始める。←今の日本の状態はこれらしい。

国民はマスコミの情報が真実だと信じ込み、選挙という民主的なプロセスを経て独裁が実現する。

日本の救いは、マスコミは嘘しかつかないと国民がわかっている点だと思う。朝日新聞のおかげで日本人のメディアリテラシーは格段に上がっただろう。ネットの力も大きい。

だが、政治的な問題はメディアリテラシーが高まれば解決するほど甘っちょろくはない。アメリカだと、すでにスーパーパック(無制限選挙献金)腐敗が起きている。TPPなんかやったら日本にもスーパーパックが来るんじゃないか。非関税障壁として。

A government dependent upon the people alone.
一般市民のみに依存する政府

英語の勉強の傍ら見つけたおもしろい動画。是非ご覧いただきたい。


TED日本語 - ローレンス・レッシグ: 皆で共和国本来の国民の力を取り戻そう | デジタルキャスト