Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

すごいぞヤマダ電機! だが、あまり宣伝しすぎるとかえって可哀想かも。

体重計を買おうと思ってヤマダ電機に行った。最近、いろいろな体重計がある。体脂肪率が計れるだけではなく、体内年齢や筋肉量まで計れる。ネットでいろいろ調べて目星をつけていざヤマダ電機へ。

買おうと値段を見た。高い……。価格調査済みと書いてあるが、amazonより千円以上高い。もともとそれほど値段のするものではないから、千円は30%以上だ。しかし、せっかく来たことだし諦めて買おうかと思うと、右斜め上に大きな張り紙があり、こう書かれていた。

「他店、またはネット価格より高い場合は定員にお知らせ下さい」

まさか、そこまで安くなるまい。でも、わざわざ特筆大書しているのだから、言ってみるだけ言ってみよう、と定員に安いページを表示したiphoneを提示してみた。定員はコラージュじゃなかろうかと自分のスマホでそのページを確認するや、なんとネット価格まで下げてくれた。ただ一つ条件があって、その場でヤマダの携帯会員にならなければならない。年会費無料である。ここで提供する個人情報に関しての雑感は別の記事で書く。

「しかし、ネットの価格と同じってすごいっすね」
 と話しかけてみた。
「今だけなんです。これ、キャンペーンみたいなものなんで、いつ終了するかわからないんです。だから、いつもやってるってわけじゃないんですよ」
「いつからやってるんですか?」
「一ヶ月前くらいです」
 なかなか話しやすい定員であった。
「めちゃくちゃ売れるでしょ。ネットと同じ値段で商品手に取ってみられるんだから、鬼に金棒だよ」
「売れるんですけど、ほとんど儲けがないんですよ」

 と思わず本音が聞けた。ネット店舗に比べたら段違いなコストがかかっているはずだ。このキャンペーン、いつ終わってもおかしくはない。「ヤマダすごいぞ! みんなヤマダで買え!」などと喧伝すると、かえって経営を危うくするかも知れない。