Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

19 政治経済について

銀座の中心で日本は日本人のたの国

ブレクジットやトランプ選出に際して、東浩記が 「この現象は都市部対農村部の対立。グローバル化の恩恵を受けている都市部とグローバル化の被害を被っている農村部に対立であり、ロンドンの住民は、イギリスの田舎の住民よりも、ニューヨークや東京の住民と…

東芝の臨時株主総会に行ってきた!

わたしが大失敗したのはかれこれ93日前であった。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 売らずに持っていて、損失は広がっているのであるが、ここまできたらもうネタである。 怒号飛びかう、とかyahooニュースに載っていたが、その通りだった。 なんというか、も…

最近の政治について、思うことをつらつらと脈絡もなく

国家が滅亡する、あるいは、ある活動が崩壊するのは、笛を吹いて人々を踊らせるはずのものが、自らがその笛で踊り始めたときらしい。 欧米も帝国主義から人権主義に舵を切ったのは結構なことなのだが、いろいろと忘れてはいけないことも忘れてしまっているよ…

トランプ大統領の就任式に民主党の議員が出席しないらしいが……

わたしは12月の株価予想した。12月1日が18,513円で12月30日が19,114円なので、ズバリ外した。しかし、昨日、年初来安値(まだ18日しかたってないが)18,650円を付けたので、持っていた日経インバをどうにか処分することができた。そして、下がり続けるインバ…

この年の瀬に今年一番の大失敗をやらかした。東芝を買った(死亡)

昨日(12月27日)の出来事である。ほんの軽い気持ちだったのだ。仕事の合間の気分転換みたいなものだ。東芝のニュースが流れていた。株価を確認すると、370円まで下がったのが、400円超えまで上がり、昼頃380円まで下がり、再び急上昇を続けていた。東芝の単…

12月の株価

三月のライオンや十一月のある日、などは詩情溢れるタイトルだと思う。十二月の株価は漢字で書いてみたとしてもあまり美しくない。美しくないどころか、文字が欲望で滲んでいるようでエレガントでもない。この泥臭さはどちらかというとダンディズムに通じる…