Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

08 その他雑感

フンドシを買ってみた

お題「ムダ遣い」 最近、お題スロットが増殖している。一回行き過ぎると、再び出会うのが大変である。それも、カチカチやっていて、あっ、と気がついたら行き過ぎていたりして。 フンドシを自分で作ったということは前に書いた。 yoshinori-hoshi.hatenadiar…

銀座の男 冬市 ハガキが来た

明後日から始まる銀座の男、冬市である。男市より規模は小さくなっているが、それに合わせてお値段も小さくなっているので、どっちがお得かといえば、実は冬市の方がお得だ。 なんと丸縫いスーツが29,160円。やばいです。欲しいです。 カシミヤコート43,200…

樹脂スケートリンクに行ってきた。

エキストラアイス プラスチックでできたスケートリンク 突然ショッピングモールの真ん中にスケートリンクが出来ていた。子ども達がわいわいがやがや騒ぎながらやっている。 八歳児がどうしてもやりたいというので、金を渡してやった。肘当てやグローブを装着…

十一月は語呂合わせの月である。

11月22日が良い夫婦の日、というのは有名である。 先日、11月8日だが、良い歯の日、と誰かが言っていた。 11月23日は良い兄さんの日、だと、わたしが発見したつもりで言っていたら、語呂合わせサイトにすでに載っていた。 11月だけでこんなにある。こんなに…

ユニクロの靴下はロットによって綿の率が違う

ユニクロでは、7足990円、4足990円、3足990円の三種類の靴下を売っている。 わたしはダンディズムを志すものの端くれとして、7足と4足は避けて、最も高価な、スピーマコットンが使われている3足990円の靴下を買った。 デザインによって綿…

着物を買った

なんと、ここのところの寒さは12月中旬とのこと。もうオーバーコートを出してもいいかもしれない。今日は昼間はよく晴れて暖かかった。夜は寒かった。 作家はやはり着物でなくては駄目だろう。ということで、オフハウスで着物と帯を買ってきた。新品で買うと…

今日から出張 ソマティックマーカー

今日から出張である。出張のなにが好きかって、電車の中でゆっくり本がよめることだ。おしゃべり好きの同僚が隣に来ないことを祈る。 このブログは男市の時期が近くなるとアクセス数が伸びる。わたしは一週間連続100アクセス越えを目指して更新している。今…

久しぶりの出張

今日は久しぶりの出張。二次会が終わって今1人でホテルでアイスを食べている。至福の時である。 私にとって、至福のひとときはこれで、体と心がリセットされる感じだ。家ももちろん落ち着くが、同居人たちがいっぱいいるので休まる感じはしない。 人間心のオ…

銀座松屋、男市、今日行けそう!

今日どうにか時間つけて行けそうです! 4時からってのがおつです。10時からとかじゃ行けないし、行く気がそがれるw さてさて、なにを買うか。 グレーフランネルのスーツか。カシミアか、ツィードのジャケットか。 丸縫いはジャケットは良いんだけど、パンツ…

星新一賞 ラストスパート

hoshiaward.nikkei.co.jp これに応募しようと思って一生懸命書いている。 ただわたしのペンネームでだすと、いかにも、なのでどうしようか考えている。 ちなみに、わたしのペンネームは星新一とは無関係である。 二作書いている。一作目は完成。二作目、現在…

red wing 875 アイリッシュセッター ビンテージ 清掃 その2 ジャブ漬け

予告通りどぶ漬け洗い、ジャブ漬け洗い、を行った。 まずはブラシで磨いた。用意したブラシは3種類。 左から豚毛、真鍮、靴たわし。 靴たわしは以前から持っていたもの。豚毛と真鍮はホームセンターで合わせて250円ほどだった。真鍮で緑青をとり、豚毛で全体…

red wing 875 アイリッシュセッター ビンテージ 清掃 その1

96年、97年だから20年前のものだが、ネットで調べるとヴィンテージに入るらしい。せっかくだからヴィンテージってことにしよう。ヴィンテージなら少しくらいぼろくても格好いい。 さてさて、まずは緑青からだ。紐にもべったりついていたので、丸一日洗剤を溶…

銀座の男市は10月4日からっぽい。

www.matsuya.com ただ、ハガキ登録をしていると、一日前に入れたりするので、本当に4日かどうかはわからない。なぜかまだハガキが来ないのである。 毎回、行ったらなにを買おうかなぁ、などと考えるのが楽しい。ハリスツイードの良い柄はあるかなぁ、とか、…

ポモドーロ・テクニックを使ってみた

iPhoneのタイマーでもいいのであるが、百均にいったらキッチンタイマーが売っていたので買って本格的にやろうかと思った。 デスクでやる雑用が立て込んでいたので、さっそくポモドーロ・テクニックである。 ポモドーロ・テクニックとはテクニックというほど…

ヨーカドーのシャツを衝動買い

yoshinorihoshi.wixsite.com ↑今作ってるHP。これにかかりっきりである。 ドレスシャツの項目を現在書いていて、「正しくないドレスシャツ」を定義した手前、家にある正しくないドレスシャツをオフハウスに持ち込んだ。すると、結構クローゼットに隙間が出来…

東芝株主総会に行って来た

今回の定期総会は、この前の臨時総会と比べて何にも面白くなかった。 株主からは厳しい批判というよりも、アホみたいな質問しか出ないし、無駄に長いだけ。行って損した。 株価も乱高下だし、やってられません。一回340円まで戻ったのにね。8月から二部なの…

プレミアムフライデーのアイスはお得なのか?

ソフトバンクの人は金曜になると、セブンイレブンでアイスがただでもらえたりする。 アイスの種類はセブンオリジナルの二百円くらいのアイス。ホットコーヒー。ガリガリ君だったと思う。 わたしは二百円のアイスをもらっている。一番お得だと思っているから…

生物を作るAI

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp この投稿以来、波はあるもののSFに対する憧憬は以前健在である。一年以上経っているわけだ。 とりわけAIやロボットに興味がある。全般的に人間を超えるAIは可能なのか。これを考えると、人間とはなにかの堂々巡りであ…

シュタインズ・ゲートの夢の解釈は良い

STEINS;GATE -シュタインズ・ゲート-:コンプリート・シリーズ 廉価版 北米版 / Steinsgate: Complete Series Classic [Blu-ray+DVD][Import] 出版社/メーカー: Funimation メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (3件) を見る 夢は海馬の情報処理の過程で…

ねぶい

最近寝不足で3、4時間睡眠とかが続いている。 わたしは8時間くらい平気で寝られるので、たまには8時間睡眠したい。普段は6時間前後かな。 寝貯めは出来ないと言うが、ちょっとは出来る。8時間くらい寝ると、次の日は3時間でも大丈夫だったりする。貯めた睡…

モノへの憧れ

ものへの憧れが失われた、と言われている。確かに昔のものには、憧れがあったと思う。それはまた実用的でもあった。少なくとも実用の度合いは高かった。 例えばそれは、腕時計であり、万年筆であったり、車であったりする。しかし今、最も実用性の高いものと…

コートを洗った

今日は天気が良かったので、コートを3着洗った。ウールのコートと、ポリエステルのトレンチコート、ユニクロのダウンだ。クリーニング屋に出すと1,000円近く取られるのでそれはもったいない。脱水をしっかりして、3時間ぐらい干しておいたらほとんど渇いた。…

ポモドーロ・テクニックなる仕事術

世に仕事術なるものは溢れている。それだけ、みんな仕事に重きを置いている、もしくは、仕事なんかまじめにしたくないので、仕事術なるもので効率を追い求めているとも言える。本当に楽しいことなら、変な術を使って手短に終わらせようなんて考えないだろう…

うまい珈琲がお湯でイギリス人と雪原でラジコンを飛ばす

うまい珈琲が飲みたいね。ということで、四国に引っ越すことにした。四国の住宅街にある、自宅を改築したような珈琲屋は気さくな女主人がいて、確かに美味い珈琲を飲めた。 あまり、珈琲屋に長居しては、とわたしはテイクアウトでもう一杯頼んで外に出た。テ…

人はなぜ夢を見るのか?

人はなぜ夢を見るか。海馬が記憶を定着させる課程で大脳新皮質が……、などという回答は、人はなぜ生きるのか、という問いに、心臓が動いているから、という空しい回答と同じだ。なぜ食事をするか? 栄養を取るためというのは空しい回答だ。食事は喜びである。…

前田さんは本当に田んぼの前に住んでいたのか

交差点で信号待ちをしていたら、隣にいたペアルックのカップルがこんな会話をしていた。 「だから前田さんは田んぼの前に住んでたんよ」「なんで?」「日本人の名前はそうやって決まったんよ。田んぼの前だから前田」「なるほど」 田んぼの前だから前田。田…

昨日の新年会

「きみ、ほんと悪人面してるよね。絶対腹の中でどす黒いこと考えてるよ」 などと、酔った勢いで失礼なことを言われたが、特段絡まれることはなかった。ちなみに、わたしは善人面である。だから、前半は主観的な中傷である。後半はノーコメントとしとこう。 …

2016年のamazon 本の売り上げランキングBEST20

2015年もやったので2016年のも覗いてみた。 昨年のはこちら。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 今年のランキングはこうだ。 www.amazon.co.jp なんと1位は嫌われる勇気。 去年3位だった本だ。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一…

今年は例年に増して年が明けた気がしない

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 おせちを食べたり、ラインのお年玉スタンプを買ったり、ユニクロに初売りに行ったりしたが、なんか新年という気がしない。ずるずる、去年を引きずっている感じで、すっきりしないのである。昨…

今年もあと1時間ちょい

本当に月日のたつのは早いもので、気がつけば一年があと1時間ほどで終わるのだ。 正直、今年一年、何か大きな変化があったかといえばなく、なにか成長したかと問われれば答えはノーで、血湧き肉躍ることもなく、特に悲しいことも、特別うれしいこともなく、…