文学・文具・文化 趣味に死す!

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログ。小説、映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係、食い物、酒、文具、ただの趣味をひたすら毎日更新し続けるだけのブログ。 

08 その他雑感

太平記、読み終わりぬ

太平記 全6巻: 美装ケースセット (岩波文庫) 作者:兵藤 裕己 発売日: 2016/12/16 メディア: 文庫 太平記、全六冊、読み終わった。 今回なにより学んだことは、夜酒を飲まないだけで読書がものすごくはかどるということである。 結局太平記6冊を読み終わるま…

フィッシング   詐欺

内田百閒文学賞には一次発表があるのかどうか調べていたら出てきた。 本当にgoogleっぽいので、本物かな、とちょっと思ってしまった。が、とくに新しいiPhoneも欲しくないのでこの画面を消そうと戻るボタンを押しているのに一向に消えない。 もしやと思って…

外付けハードディスクを引っ張り出し

ちょっと容量の大きいファイルのやりとりでもしようと、昔使っていた外付けハードディスクを引っ張り出した。 で、8ギガのファイルを移そうとしたら、ファイルが大きくて無理だと断られた。 なんとFAT32では4Gまでしかやりとり出来ないらしい。NTFSに変換…

太平記 五冊目 読み終わりぬ

酒は飲んでしまったが、昨日のうちに読み終えて、今日は六冊目、最終冊に突入した。 ちなみに、六冊目はちょっと薄い。 太平記の世界は狂っている。敵が味方になり、味方が敵になり、すぐに内輪揉めして、敵に付いたと思ったら仲直りして、また揉めて敵にな…

今日は寒い

ブログを更新しようと思ってPCを開いて、そのままYoutubeに見入ってしまった。 こんな調子で更新しているといつか落としそうだ。 昨日は予定通り仕事で飲んだ。緊急事態宣言なのに店やってるのかな? と指定された店に行ったら、 緊急事態宣言に付き休業 …

禁酒二日目 太平記、四冊目も終わりぬ

昨日はみごとに一滴も飲まなかった。 やはり、飲まないと読書が進む。四冊目を読了。五冊目にかかっている。 当然、今日も一滴も飲まない。でも、鶏皮があるので、ノンアルビールを買ってきた。 しかし酒は悪である。 コロナ騒ぎのとき、わたしは反自粛派だ…

禁酒1日目

これを書いているのは本日の10時ほどだ。19時投稿なので、その時点で飲んでいるかどうかはわからない。だいたい寝る前に飲むこともあるし、極めて危険である。 一応飲酒用の酒のストックはなくした。だがしかし、料理酒はある。諸賢はご存じだろうか。最近の…

明日から禁酒しようと思う

頑張って太平記を読んでいるのだがなかなか進まず。 夜の時間も読書に当てるべく、明日から禁酒を試みる。(仕事で飲まなければならないときは除く) 太平記を読み終えるまでだ。 現在四冊目の200ページを越えた当たり。 一週間で読めるかしらん。 とりあえず…

ドーベルマン刑事を読んでいる。

ドーベルマン刑事全29巻完結コミックセット 作者:平松伸二 メディア: コミック わたしがまだ学生の頃に全巻まとめて買った。 名作だからご存じの方も多いと思う。 加納刑事が悪をズドンズドン容赦なく撃ち殺していく爽快な漫画である。初期の頃は頭を吹っ飛…

太平記、進まず。

まだ3冊目の200ページくらいだ。このあと50ページ進めば御の字。 言い訳するようだが、本文の他に注釈があって、それが、次のページにとか跨がってて難儀するのである。 ちなみにこんな感じだ。 下の小さい字が注釈。この注釈がまたよく出来ていて、かゆいと…

全然進まない……

太平記 全6巻: 美装ケースセット (岩波文庫) 作者:兵藤 裕己 発売日: 2016/12/16 メディア: 文庫 すっかり更新するのを忘れていた。危うく落とすところだったw 昨日の宣言通り、結構まじめに読んでいるんだらが、なんだかんだで中断されたりもして、なかな…

今日から6日までで太平記を読み切る作戦

前から太平記をちまちま読んでいて、いま「越中守護自害の事」に達している。 太平記 全6巻: 美装ケースセット (岩波文庫) 作者:兵藤 裕己 発売日: 2016/12/16 メディア: 文庫 岩波太平記は全六巻。いま二巻の中程なので、よほど朝から晩まで気合いを入れて…

アベノマスクが来ない ホログラムマスクを誰か作ってくれまいか。

ご存じのようにわたしはコロナをバカにしきっている。当然マスクの用意などしなかった。 マスクをするのはコロナを恐れる臆病者だと心得ていたので、しばらくはマスクをしていなかった。 だが、次第にマスク人口は増え、気がつくとマスクをしていないのは社…

お題「#おうち時間」

お題「#おうち時間」 ネットの受けは最悪だと思うが、あまりにも暇なので中国語のテキストを買ってきて、昨日から中国語の学習を始めた。 英ペ、ならぬ中ペになろうなどと大それた事は考えていない。ただ、漢文などに接する機会が多いので、中国語の構造とい…

半隔離主義、経済を回せ! 小林よしのりの思想

半隔離主義、社会を回せ! 経済を回せ! ブラジル大統領は偉い、と私は唱えていて総スカンを食らっているわけであるが、最近橋下氏は機を見て敏なので、「コロナしょうもない」とは言わなくなった。 堀江氏は相変わらず孤軍奮闘の態である。 さて、わたしは…

ひたすら歩いた。

去年の五月にひたすら歩いたという記事を書いた。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 先日、再びひたすら歩いてみた。 しかし、今回は前回とは全然違った。歩いても歩いても、大して疲れないのである。 前回の記事を見ると、3万歩を越えたあたりから節々が痛く…

事件、事故、病気でどのくらい死んでいるか

べつにコロナと比較しようと言うわけではない。結果的に比較のような感じになってしまったが。 ただ、どのくらい死亡率があるのかを調べたかっただけだ。悪趣味であることは否めない。 コロナの件は最早心配しすぎとかそういうことを言う意味をなさない段階…

銀座に行ったのだが

昨日の記事で伊東屋に行ったと書いたのでおわかりだと思うが、銀座に行ったのだ。 コロナウィルスのせいで中国人が消えた銀座は本当に静かだった。いま、銀座の経済状況、ヤヴァいのではなかろうか。この写真からも閑散と下雰囲気が伝わると思う。これはまだ…

米のとぎ汁、力及ばず!

つい最近こういう記事を書いた。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp で、しばらく使っていて、本当にコーヒーが漏れなくなったのであるが、昨日、ついに漏れた。 一回や二回では効かないのであろうか。それとも、根本的に効かないのだろうか。いや、効かないこ…

五香粉 ウンシャンフェン

やばい。また7時を過ぎてしまった。 なんとなく、台湾のルーローハンが食べたくなったので買った。 サイコロ程度の大きさに切った豚バラを醤油、砂糖、酒、水、で煮込んで、こいつを振りかければ台湾風ルーローハンのできあがりである。 これを振りかけなけ…

久しぶりに英語の勉強

やばい。7時更新のはずが間に合わず。 むかし、TOEICを受けようと思ったりして英語の勉強をしていたのだが、最近はさっぱりおろそかである。 しかし、久しぶりに英語の勉強をしようかなと思っている。 というのも、同僚たちと一年後ぐらい先の話であるが、海…

様々なる意匠 小林秀雄 を読んだ 感想 レビュー

小林秀雄全作品〈1〉様々なる意匠 作者:小林 秀雄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2002/10/01 メディア: 単行本 小林秀雄の有名な論文である。若干27歳で書いている。 有名な論文であるが20pほどの短いものだ。 内容は批評について批評するという、いわば…

日産の臨時株主総会

yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 数日前の記事で日産のことを書いたら、臨時株主総会の知らせが届いた。 ちょっと遠いので行く気はしないが、取締役4名の選任とのこと。 で、新しい取締役を見てみると、 また外人が二人いる。 ゴーンで懲りたのではないのだ…

スピリット・オブ・ロードスター を読んだ。感想 レビュー

いつも19時に投稿しているがちょっと早めに投稿する。 スピリット・オブ・ロードスター ~広島で生まれたライトウェイトスポーツ 作者: 池田直渡 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2016/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る こ…

深夜特急1 沢木耕太郎 を読んだ 感想 レビュー

深夜特急1?香港・マカオ? (新潮文庫) 作者: 沢木耕太郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1994/03/30 メディア: 文庫 購入: 13人 クリック: 199回 この商品を含むブログ (310件) を見る 全部で6巻あるわけで、結構長い旅路である。 これは80年代の話だから…

ブックカフェに行った 新宿、ブルックリンパーラー

ブルックリンパーラー新宿 | 食事や音楽が楽しめる場所 本好きを自負するわたしとしては、前から一度ブックカフェなるものに行ってみたかったのである。 新宿に行ったときに余裕があったのでブックカフェへ。 ブルックリンパーラーにした。 中はこんな感じで…

ビックリマンチョコを久しぶりに買って喰った。

なんだかよくわからんが、裏ビックリマンチョコになっていた。 酔っ払ってとどめの酒を買おうとコンビニのレジに並んでいたら、隣に置いてあったのでついつい買ってしまった。 80円もした。 ビックリマンはわたしが子どもの頃さんざん遊んだ駄菓子である。わ…

原宿! 東郷神社!

原宿に来たのはかなり久しぶりである。 本当は新宿に行きたかったのであるが、なんとなく原宿から歩くことにした。 ザ、竹下通り。銀座も外国人だらけであるが、こちらは文字通り外国人しかいない。外国に来た気分だ。 昔の原宿は変な恰好をした日本人がたく…

にほんブログ村に登録してみた。

いまさらながら、にほんブログ村に登録してみた。それほど手間でもないし。一週間くらい前からバナーを表示しているのでお気づきの方もいるかも知れない。 かなり昔からあるサイトで、いまだにそれなりに流行っているらしい。どのくらいアクセス数が増えるか…

高層マンションはいろいろやばいらしい。

わたしは高層マンションに住んだことはないのであるが、エレベーターなど、機械の力を使って無理矢理高い場所まで登って住むというのは、肉体的にも精神的にもいろいろと影響がでるらしい。 まずは死産率。 横浜市の3つの福祉保健センターにおいて4カ月検診…