読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

モノへの憧れ

ものへの憧れが失われた、と言われている。確かに昔のものには、憧れがあったと思う。それはまた実用的でもあった。少なくとも実用の度合いは高かった。 例えばそれは、腕時計であり、万年筆であったり、車であったりする。しかし今、最も実用性の高いものと…

コートを洗った

今日は天気が良かったので、コートを3着洗った。ウールのコートと、ポリエステルのトレンチコート、ユニクロのダウンだ。クリーニング屋に出すと1,000円近く取られるのでそれはもったいない。脱水をしっかりして、3時間ぐらい干しておいたらほとんど渇いた。…

ポモドーロ・テクニックなる仕事術

世に仕事術なるものは溢れている。それだけ、みんな仕事に重きを置いている、もしくは、仕事なんかまじめにしたくないので、仕事術なるもので効率を追い求めているとも言える。本当に楽しいことなら、変な術を使って手短に終わらせようなんて考えないだろう…

うまい珈琲がお湯でイギリス人と雪原でラジコンを飛ばす

うまい珈琲が飲みたいね。ということで、四国に引っ越すことにした。四国の住宅街にある、自宅を改築したような珈琲屋は気さくな女主人がいて、確かに美味い珈琲を飲めた。 あまり、珈琲屋に長居しては、とわたしはテイクアウトでもう一杯頼んで外に出た。テ…

人はなぜ夢を見るのか?

人はなぜ夢を見るか。海馬が記憶を定着させる課程で大脳新皮質が……、などという回答は、人はなぜ生きるのか、という問いに、心臓が動いているから、という空しい回答と同じだ。なぜ食事をするか? 栄養を取るためというのは空しい回答だ。食事は喜びである。…

前田さんは本当に田んぼの前に住んでいたのか

交差点で信号待ちをしていたら、隣にいたペアルックのカップルがこんな会話をしていた。 「だから前田さんは田んぼの前に住んでたんよ」「なんで?」「日本人の名前はそうやって決まったんよ。田んぼの前だから前田」「なるほど」 田んぼの前だから前田。田…

昨日の新年会

「きみ、ほんと悪人面してるよね。絶対腹の中でどす黒いこと考えてるよ」 などと、酔った勢いで失礼なことを言われたが、特段絡まれることはなかった。ちなみに、わたしは善人面である。だから、前半は主観的な中傷である。後半はノーコメントとしとこう。 …

2016年のamazon 本の売り上げランキングBEST20

2015年もやったので2016年のも覗いてみた。 昨年のはこちら。 yoshinori-hoshi.hatenadiary.jp 今年のランキングはこうだ。 www.amazon.co.jp なんと1位は嫌われる勇気。 去年3位だった本だ。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一…

今年は例年に増して年が明けた気がしない

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 おせちを食べたり、ラインのお年玉スタンプを買ったり、ユニクロに初売りに行ったりしたが、なんか新年という気がしない。ずるずる、去年を引きずっている感じで、すっきりしないのである。昨…

今年もあと1時間ちょい

本当に月日のたつのは早いもので、気がつけば一年があと1時間ほどで終わるのだ。 正直、今年一年、何か大きな変化があったかといえばなく、なにか成長したかと問われれば答えはノーで、血湧き肉躍ることもなく、特に悲しいことも、特別うれしいこともなく、…

Bluetoothイヤホンを買った

わたしの家には新聞もテレビもないので情報はネットか書籍である。ネットはYOUTUBEなどにUPされたラジオを好んで聞いている。主に移動中に聞いており、YOGABOOKを入手したので、これを機に有線から無線に変えたという次第である。 有線イヤホンがそれほど不…

YOGA BOOKを買った

出張中である。以前にも書いたが、わたしは出張先のホテルで、一人静かに読書やらPCをいじくっているのが大好きである。ビールとアイス、たまにポテトチップも食べる。 なのに、前回のホテルはなんと冷蔵庫がなく、着いて早々アイスを食べる羽目になり、ビー…

新しいPCを手に入れることは喜びであるがいろいろ苦労もある。

わたしはよくサイドテーブルにノートPCを置いている。先日、サイドテーブルに置いてあるPCの横に5歳児が水の入ったコップを置いた。 「おまえ、そんなとこにコップ置くな」「だいじょうぶ、だいじょうぶ」 といった会話を交わして、その日は就寝したのである…

白黒の部屋のメアリーとOPEC総会

わたしは原油に投資するのが好きだ。原油は値動きが激しいから、毎日一喜一憂できる。値動きの激しいのが好みならFXでいいじゃないか、と思うかも知れないが、FXはやってみたけれどつまらない。原油の方が趣味だ。理由として思い当たるのは、FXはドルだユー…

コーヒーは本当に炒りたて、挽きたて、淹れたてが旨いのか?

一部の喫茶店や焙煎所で飲むコーヒーは旨い。それを家で再現するのはなかなか難しい。なぜだろうか。コーヒーは淹れたて、炒りたて、挽きたてが旨いとされるが、実は過ちである。まず、淹れたては熱くて飲めたものではない。湯気が立ち上り香りもなにもあっ…

「ショパンかぁ」と嘆息する詩吟が似合う老紳士

ちょっとしたピアノリサイタルに行った。何曲目かにピアニストが、「次はショパンを弾きます」と言ったら、私の二つほど隣にすわっていた七十くらいの紳士が「うむぅ、ショパン。……ショパンか」と言って頭を抱えてしまった。 紳士は実に日本的な風貌で、クラ…

彼女は外国人、いや、わたしが外国人、いやいや、両方日本人

先日会議が成田のホテルで開催された。成田のホテルは当然外人ばっかり。欧米人や黒人もいるが、中韓系がほとんどだ。だから、ホテルの従業員はまず日本語で話しかけて、反応がいまいちだと英語で話す。ホテルから駅には直通バスが出ている。わたしは前の方…

AI自動販売機

最近は自動販売機にまでAIが組み込まれている。駅の自動販売機で富良野ラベンダーティーが飲みたいなと思いながら金を入れたら、あなたへのおすすめというのが突然表示された。自動販売機の上の所にはカメラが設置されている。私はそのカメラが、私の目線を…

ロボット AI 人工知能

最近AI(人工知能)が流行っているが、今回のブームはどことなく不気味なのだ。人間の領域を侵されているというか、人類より強い知性の存在を許すというか、ヒエラルキーの頂点を掠め取られるというか。 ロボットの語源はwikiによると以下の通り。 「robot …

一月以上開いてしまった。

ぶっちゃけ、忙しかった。 でももう暇になりました。 英語学習も再開。 TED見てると、脳内にコンピューター埋め込むとか、寿命が200年になるとか、まじで、そういう時代が生きてるうちに来そうな気がする。楽しそうな世の中だ。というより、未知の世界が目前…

二月はあっという間に終わってしまう。

もう三月になってしまった。 二月は一日短いだけなのに、あっと言うまい終わる印象。 短かったぜ、二月。 三月は忙しいから嫌いだ。 やることだらけ。 朝から晩まで激務。 逆に4月は暇。素晴らしきかな4月。 二月の次が四月ならいいのにね。

カクヨム というサイト

kakuyomu.jp 角川が小説家になろうみたいなサイトを作った。 かなり洗練されてるし、使いやすいようだ。 すくなくとも、見た目はこっちのほうがお洒落だし読みやすい。 今日オープンということで、いろいろな作品のアクセス数を見てみたが、まだほとんど読ま…

中田が日本酒の伝道師になるらしいが

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO97098950Z00C16A2000000私も1番好きな酒は日本酒である。しかし、日本酒とは特殊な酒でこの旨さが分かるようになるまでには時間がかかる。やっぱり日本酒を飲みたいと思うときは、それに合うような料理を食べている時…

今日は寒かった

昨日までは暖かかったのに今日はものすごい寒かった。昨日のノリで油断してワイシャツの上にそのままコートを着て出かけたら凍えた。冬は寒くないと桜は咲かないという。ぎゃー、昨日アップしようと途中まで書いて寝てしまった……。更新記録途絶えるの巻。

連続更新してるので。

今日は更新忘れそうになった。どうにか更新しているがネタがないぞ!!!インフルは治った。が、咳と鼻水が未だ止まらず。病気の時は休んでても休んだ気がしないから、病気が治ってからゆっくり休みたいのだけれど、病気が治ったらもうひたすら働くしかない…

インフル続報。熱はだいたい下がったが、嗅覚が消えた

熱もつらいが嗅覚が失われるのもかなりつらい。 味覚と嗅覚がおかしいと書いたが、どうもおかしくなったのは嗅覚の方らしい。そして、嗅覚がおかしくなると、同時に味覚も狂うっぽい。 どのくらい嗅覚がないかというと、かなり強い香水を神に吹き付けて、そ…

インフルエンザB型に罹った

インフルエンザは誰もが簡単に罹るものではないので「ひく」とは言わないのだろう。 昨日結局病院に行ったらインフルエンザだった。鼻の中に細長い綿棒をつっこんで検査するのだ。 薬はイナビルが出た。しかし、イナビルも副作用があるらしいので飲まずに治…

ビジネスホテルで気づいたこと 気をつけた方がいいこと

最近出張が多くてビジネスホテルに泊まる機会が増えた。そこで気がついたこと。 まず、このシューペーパーの使い方。これはゴシゴシこすりつけない方がいい。軽く表面を素早く擦るだけで綺麗になる。力を入れる必要はない。 あと、クローゼットにかかってい…

ダイバーとパイロットってどのくらいいるのだろうか?

時計で人気なのはダイバーズウォッチ。 高い。10万のダイバーズウォッチなんてざらだ。 普通に100万くらいするのも多々ある。 いったいそんなもんつけて海に潜るものがいるのであろうか? 1500m防水って、人間そんなに潜れないだろ。 [ブライトリング] BREI…

TOEIC  3.13にしようか4.10にしようか。

直近のTOEICの試験は1月31日であるが、これは締め切りオーバーだ。 三月の試験の受付が開始されていた。 ただ、二月三月はべらぼうに忙しいので勉強している余裕はない。 では、四月のテストにするか? それでは、先送りしているだけのような気もする。 忙し…

珈琲好きなので色々な道具は持っているが

困ったことに珈琲をいれる方法は複数ある。 わたしは生意気に珈琲を豆の状態で買う。故にガリガリと家で挽くのである。この時点で面倒だが、これだけは譲れないので仕方がない。 いれ方で一番多いのはペーパードリップだ。楽だから。 カリタ コーヒーフィル…

今年を振り返って&今年読んだ本で面白かったbest3

脱ユニクロから始めたダンディズムに注力した一年だったと思う。落合先生の著書を始め、服装系、ダンディズム系をしこたま読んだ。普段着のユニクロは随分少なくなった。ボトムズはそれでもユニクロが多い。今もユニクロジーンズを履いている。 そして、いろ…

amazon 本の売り上げランキングBEST20について

www.amazon.co.jp 我が著作がランクインしていないのは仕方ないとして、いろいろ考えさせられるランクである。 まず、8位の「21世紀の資本論」 日本人いつからそんな学問好きになったッ!!!??? とツッコミを入れたくなる。ちなみにわたしは読んでいない。 次…

新型プリウスがダサイと思うのはわたしだけだろうか?

レイクタウンのMORI-H出口付近にトヨタが入っている。新型プリウスが多数展示してあったので、触ったり乗ったりしてみた。 まず、後部座席の天井が低い。出るときに頭をぶつけそうだ。そして、ハンドルもダサイ。あの白い部分がとくに安っぽい。スターウォー…

踊るポンポコリンは名曲だがニンジンいらないはいらない

五歳児と踊るポンポコリンの動画を見ていた。 ちびまるこで流れる国民的名曲である。一番は知っていたが二番の歌詞は初めて聴いた。二番のピーヒャラの部分は以下の通りである。 ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパピー…

日本最大級ショッピングモール、イオン・レイクタウンは端から端まで歩くと13分20秒24かかる

以前ブログでクリスマスプレゼント要求されれば一定の正当性を見出さざるを得ない、と書いた。同居人がクリスマスプレゼントをよこせというシグナルを送ってくる。こういったシグナルは国家間の外交と同じく正確に対処しないと、後々問題へ発展していく。そ…

最近のビールはなっとらん!

巷にはビールが溢れている。とくに、コンビニブームなのか、コンビニ限定と称し、行くたびに新しいビールが並んでいる。おそらく、目新しさを狙う商法なのだろうが、さすがに飽きてきた。装丁ばかり凝っていて、味に感動がない。ネタがないのだろう、妙な味…

ウーロンチャイを作って飲んだ

朝なにを飲むか。日中起きていて6時間、なにも飲まないことは少ない。しかし、寝ているときに限り6時間、いや8時間以上も飲まないでいる。だからこそ、朝起きてなにを飲むか、ささやかな日々の楽しみである。わたしは朝一番に珈琲か牛乳を好んで飲む。たまに…

トヨタで学んだ「紙一枚!」にまとめる技術

いま電車にのってて、目の前の広告が、タイトルの広告であった。トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術作者: 浅田すぐる出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2015/02/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る久しぶりの…

ワインクーラー ワインセラー

ダンディになるための訓練で外せないのがワインの知識である。もともとワインは嫌いであった。ワインは高いのだ。ウイスキーと平均数量値段は変わらないのに、ガブガブ飲めてしまうから。さらに、安物のワインは悪酔いしかしない。 で、敬遠していたのである…

一等車二等車の色はロシアの国旗か?

ggrksと言われる時代。ネットで調べればたいていのことはわかる。たとえばスクリューキャップとコルクの違いとか。 だが、ひとたびネットで調べてもわからないことがあると、もはや想像力を働かせるか、国会図書館にでも行くしかない。しかし、国会図書館に…

ワインのコルクとスクリューキャップ

スクリューキャップとはペットボトルのふたみたいなものだ。ワインのは鉄製だが。コルクは言わずと知れたコルク。 昔ある人が言っていた。「スクリューキャップのワインは葡萄ジュースにアルコールを混ぜただけ。本物のワインは発酵するから、コルクで呼吸さ…

ホットドッグとアメリカンドッグを間違えるのはまだしも、ホットドッグとホットコーヒーを間違えるのどうかと思う

自分はホットドッグとアメリカンドッグとフランクフルトがこんがらがる。ホットドッグはフランクフルトがパンに挟まっていて串は刺さってないやつ。アメリカンドッグはフランクフルトに衣がついて串が刺さっているやつ。フランクフルトはソーセージに串が刺…

ねじもらって嬉しいのかな

6月1日ねじの日 就活生を元気にする「精密ねじ」プレゼントキャンペーン : おもしろ、ねじミュージアムblog.j-cast.jp ネットを彷徨っていたら面白い企画を見つけた。 ある意味面白いという面白さだ。精密ねじ? 先着77名ってあるが、七十七人もねじ欲しい人…

o-puunnka- o-pnnka-!!!

オレンジさんのブログのコメント見たら、なんとと言うべきか、やっぱりと言うべきか、アメリカではオープンカーがガンガン走っているとのこと。うーん、オープンカー欲しい。 とくに、今日は本当にオープンカー日より。とくに夕方は最高に気持ちいい。なぜ、…

あり得ない、小蠅のダイブ

新しい豆を買ってきた。早速ペーパーに粉を入れて、お湯を注ぐ。小蠅が一匹、ドリッパーの回りをぶんぶん飛んでいたのはわかったが、あえて気にしないことにしていた。すると、なんとポットから豆へ注ぐ、熱湯の滝にダイブしやがった。豆は新鮮なのでぐんぐ…

銀座ぶらり。伊東屋新ビル 水天宮

ここのところ全然忙しくなかったのであるが、忙しくないと忙しくないでなんとなく、だらけてしまう。更新が滞ったのは確たる理由があるわけではなく、更新しないと更新しないことが日常となってしまって、そのうち更新が頭から抜け落ちてしまっていた。先日…

くそー セーラーの青墨いれてる余裕がない

さっき帰ってきて風呂入ったらこの時間 ゆっくり青墨で遊ぼうと思ったが、それは明日の楽しみにとっておくことにしよう。 久々にかなりの眠気に襲われている。襲われるという表現がぴったり。 先ほどから何回か落ちている。寝よう。

ありふれた姓と希な姓とDOQネーム

最近の子どもの名簿みたいなのを見る機会があり、あることに気がついた。約300人くらいの名前がランダムに載っているのだが、いわゆるキラキラネーム、DOQネームはありふれた姓のひとに多い。髙橋とか田中とか。 逆に、これなんて読むの? 見たいな姓のひと…

前に生き物のお題があって、その時書こうと思っていたこと。

自分は生き物を飼うのが苦手だ。いろいろな生き物を飼っていたが、世話は同居人が全部見ている。生き物を飼うというのは、決められた時間に決められたなにかをしなければならないということ。自分はそれが苦手なのだ。 生き物の難しいところは、それを怠ると…