読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshinori Hoshi Official blog

小説家 星香典(ほしよしのり)のブログです。映画、ファッション(メンズフォーマル)、政治、人間関係など、思うところをほぼ毎日更新してます。

01 news

amazonからも発売! かぐや姫をすきになったら

拙著新作、「かぐや姫を好きになったら」amazonからも発売されました。 電子書籍のプラットフォームは星の数ほどありますが、やっぱりamazonが一番使いやすいかな。 というわけで、毎度のお願いで恐縮ですが、試し読みだけでも! 無料サンプルを送信して読ん…

拙著新作! かぐや姫を好きになったら 発売開始!

ついについに、拙著新作、「かぐや姫を好きになったら」発売されました! コピーをもう一度紹介。 援助交際をしているようだったり、跳び蹴りをくらわせてくれたりするけれども、僕は彼女のことが好きだった。褐色の妹とは気が合った。二人乗りの自転車を限…

拙著新作! 「かぐや姫を好きになったら」 近日発売!

ダンディズムや時計や人工知能や、そんなことばっかりブログに書いてるので、わたしが小説を書いているというのを知らない方も多いと思う。 だが、ついに、久しぶりに! 新作を発表する! いつもお世話になっている「いるかネットブックス」さんより発売予定…

わたしは小説家である

わたしは小説家である。 なんでまた、そんな断言をするかというと、新作を書いたからである。 もう最終チェックを済ませて入稿するのみ。 あとちょっとだ。 自分にとって大切な者を失うことは、自分を失うようなものではないのか、という思いがふとして、そ…

楽天roomをやってみた。

自分のセレクトショップが簡単に作れるという謳い文句に惹かれた。 自分が選んだ商品が並んでいる店とは、なんてすてきなのだろう。実際店を構える夢想もしたことがある。現実には不可能に近いが。 しかし、楽天ROOMならば簡単にできると思って始めたのだが…

sonyがまた大盤振る舞いを始めた

Reader Store 配信20万冊突破記念キャンペーン - Reader™ Store-ソニーのeBookストア Reader Store 配信20万冊突破記念キャンペーン - Reader™ Store-ソニーのeBookストア 自分はいるかネットブックスさんから本を出していただいている関係で、いるかネット…

死に神の死に頃 ~初夏と秋と夏~ 販売開始!

なぜか昨日の記事がうちのノートPCで表示されず焦った。デスクトップとiphoneではちゃんと表示されていた。百日更新が途絶えたと思われた方もいるかも知れないが大丈夫。さて、そろそろ新作が発売されるころだ。いつもはパピレスが一番早いので、パピレスで…

プロフィール画像を作ってみた

(100日連続更新27日目) 自分のアイコンはみなさんご承知だと思うがやっつけである。 はてなのデフォルトの顔だと誰だかわからないので、とりあえずボタンをイメージして丸にした。色は目立つように赤にした。ちょっと国旗とかぶる。もちろん国旗とは一切関…

死に神の死に頃 初夏、秋、夏 を入稿!

夏に発表した「死に神の死に頃」シリーズ第二弾をいるかネットブックスさんに入稿しました。この作品は連続短編方式で、第1弾が春、冬。第二弾が初夏、秋、夏。となっている。全部で五話。主人公は毎回登場するが、視点はゲスト視点の方が多い。このブログを…

電子書籍は素晴らしいですが、皆さん、ページ数換算には気をつけて下さい

kindleで表示される紙の本の長さが少なく感じる。電撃換算とその理由。 - Yoshinori Hoshi Official blog kindleで表示される紙の本の長さが少なく感じる。電撃換算とその理由。 - Yoshinori Hoshi Official blog ↑でも書いた。 「ペンタゴンの地下見取図は4…

拙著新作、「死に神の死に頃 〜春と冬〜」発売!

おじいちゃんがぐんぐん坂を登る光景に目を奪われ、 自身の新作が発売されたのを見落としていた……。 先週発売されていたっ! 拙著新作、「死に神の死に頃 〜春と冬〜」がいるかネットブックス様より発売されました。 過去のブログをみたら、6月28日に入稿し…

新作をいるかネットブックスに入稿

新作をいるかネットブックスに入稿した。発売まで色々とあり、約三ヶ月かかるのでお披露目できるのは9月末頃である。 今回の作品は生に勝る死とはなにか、死に向かう生は完全な生か、みたいなことを扱った。しかし、悲惨だったり鬱だったりすることはない。…

kindleで表示される紙の本の長さが少なく感じる。電撃換算とその理由。

kindleのページに、紙の本の長さ(推定)というのがあるが、あれはなにを基準にしているのかわからないが、ちょっと少なすぎると思う。例えば、ペンタゴンの地下見取図は49ページと表示されている。しかし、原稿用紙かうんたぁで計測すると、電撃文庫換算で7…

増税前に、拙作を!

4月になると多分値上がりすると思う。 ペンタゴンはいま315円だが、多分324円になる悪寒。 ブックライブで調べたらなんと帰ってきたヒトラーと並んで載ってて、なんとなく嬉しかった。あれは傑作中の傑作小説である。 http://booklive.jp/product/index/titl…

新作紹介 ペンタゴンの地下見取図。

久しぶりにゆっくり家で過ごしている。。 さて、小説家らしく小説でも書こうか、と思うが、どうも準備が足りない。無理矢理書くことも出来る。が、それでは小説の外見を整えることは出来ても、なかなか魂はこもらないものである。 なので、予告通り、新刊の…

来週、いるかネットブックスから私の新作が発売されます

来週、いるかネットブックスから私の新作が発売されます。タイトルは「ペンタゴンの地下見取図」 パピレスは毎週木曜更新。入稿から発売まで大体3ヶ月かかる。まだかまだかと毎週わくわく更新を確認していた。ついに、来週の入荷予定のなかに拙著が入ってい…

幼なじみに弔鐘を 販売サイト追加

honto電子書籍ストア ブックパス~auの電子書籍ストア~

ブログ制作

ブログ開設しました。